診療日記

喫煙は歯を失うリスクを高めます!

こんにちは!那珂川市中原にある古賀歯科医院の歯科衛生士の佐々木です!

 

 

今回のKDCニュースは歯周病とタバコについてです!

タバコは身体に悪いとよく聞くと思いますが

実は歯周病にもとても関係しているのです!

タバコの煙には数千もの化学物質が含まれていて、

そのうちニコチンや発癌性物質などの有害物質は200とも300とも言われます。

喫煙者は、口臭・ヤニがついて汚いだけではなく、歯周病にかかりやすいです。

ある統計データによると、歯周病にかかる危険は1日10本以上喫煙すると5.4

10年以上吸っていると4.3に上昇し、また重症化しやすくなります。

 

 

非喫煙者
・みずみずしいピンク色の歯肉
・健康な歯周組織
・光沢のある白い歯
・美味しく食事を味わえる
・爽やかな息

 

 

喫煙者
・メラニン色素沈着による歯肉の黒色化
・進行した歯周病
・タールの沈着による歯面の着色
・味覚の鈍麻
・不快な口

 

 

禁煙について

歯周病の主原因はプラーク中の細菌です。

タバコをやめても歯周病が自然に治るわけではありません。

しかし、タバコをやめ適切な歯科治療を施すことで歯周病を大幅に改善させることが可能です。

禁煙にチャレンジして、これから楽しく、おいしい食事をしませんか?


 当院はご予約の方が優先です。 来院される時には事前のご連絡をお願いします。
 
古賀歯科医院  ☎092-952-8078
 

歯ブラシチェックしていますか?

こんにちは(*^_^*)

歯科衛生士の松尾です。

 

 

 

外の気温も上がってきて、

どんどん夏が近づいてきていますね!

 

 

私は先月、京都へ旅行に行ってきました!

 

4月中旬に行ったのですが、

その時期は関西の方はかなり冷え込んでいて

まだ綺麗な桜が咲いていました♪

 

 

京都の情緒溢れる町並みや

桜も見ることもできてよい旅行になりました(*^_^*)

 

 

話は変わりますが、今回のブログでは

『歯ブラシの交換時期』についてお話しします。

 

さん歯ブラシはどれくらいで交換されていますか?

 

今使われている歯ブラシを確認してみて下さい。

こんな風になっていませんか?

 

  

 

※このようになっている方!歯ブラシを交換して下さい!!!

 

期間の目安としては

1ヶ月に1回 歯ブラシを交換する のが望ましいです。

 

 

 

古賀歯科医院にはマイクロスコープがあるので、

スタッフが実際に使用した歯ブラシを撮ってみました。

 

 

 

 

これは2か月間使用した歯ブラシです。

 

毛先は広がっていないように見えますが、

毛先の先端はこんなにもボロボロになっていたんです!

 

 

 

3ヶ月くらい同じ歯ブラシを使っているけど

毛先広がっていないし大丈夫だろう、と思って

使われている方もいらっしゃるかと思いますが、

 

なぜ同じ歯ブラシを長い間使うのが良くないかというと・・・

 

 

①衛生面

キレイに洗っているつもりでも、

毛の根元などに見えない細菌が繁殖していきます。

 

②毛先の状態

毛先が広がってくると歯ブラシを

しっかり当てているつもりでも毛先が逃げてしまい

キレイに汚れを落とすことが難しくなります。

 

 

このようなことからお口の中を清潔に保つためには

歯磨きがすごく大切になりますが、

 

”歯ブラシを定期的に交換することも大切”なんです!

 

 

 

見た目に毛先が広がっていなくても、1ヶ月に一度は新しい歯ブラシに交換しましょう☆


 当院はご予約の方が優先です。 来院される時には事前のご連絡をお願いします。
 
古賀歯科医院  ☎092-952-8078
 

古賀歯科医院♥祝♥5周年

こんにちは(^o^)/

福岡県那珂川市中原にある古賀歯科医院の受付の林田です

 

 

GW大型連休はいかがお過ごしになられましたか?

「平成」から「令和」へと年号が変わり、馴染むまで

時間がかかりそうですが、心機一転頑張っていきましょう!

 

 

2019年4月2日に古賀歯科医院(那珂川移転後)は開院5周年を迎えました!

那珂川に移転開業してから、ご来院頂きました皆様、

月隈から通っていただいている皆様には大変感謝しております。

 

そして、スタッフからプレゼントを贈らせて頂きました

 

 

元スタッフからもお祝いを頂きました!

 

とってもかわいいです(*^^*)~

ありがとうございました!

 

飾り付けをご覧になった皆様からは、

もう5周年になるの!早いですね~(^-^)などと

お声をかけて頂いて、とても嬉しく思います

 

今後さらに皆様に寄り添えるよう、技術向上を含め

スタッフ一同精進してまいります!!

 

 

さらに、元スタッフより、手作りのハーバリウムを頂きました!

ありがとうございます

 

手作りとは思えないクオリティの高さに驚きました!

院内に飾っていますので、ぜひご覧ください★ミ

 

 

来月6月は「歯と口の健康週間」むし歯予防デーがありますので、

ご自身のお口の健康について考えてみましょう!

イベントも行いますので、ぜひご来院お待ちしております


 当院はご予約の方が優先です。 来院される時には事前のご連絡をお願いします。
 
古賀歯科医院  ☎092-952-8078
 

初期むし歯が歯磨き粉で治せる!?

こんにちは!那珂川市中原にある古賀歯科医院の歯科衛生士の佐々木です。

4月で古賀歯科医院も5周年を迎えました!!!

今まで通院された方には本当に感謝しております!

みなさまのおかげです(*^0^*)

私は開院当初から働かせて頂いてますが、あっという間でした!

これからも那珂川市で1番の歯科医院になれるよう努めていきます♪

 

 

今月のブログはMIペーストについてお話したいと思います☆

MIペーストとは歯に大切なミネラル(カルシウムやリン)が豊富に含まれている歯のクリームです。

その中にCPP-ACP(リカルデント)と呼ばれる成分が含まれているのですが

むし歯予防にとてもいいとされています!

 

 

 

それではMIペーストの効果を紹介していきます。

 

 

1 .歯の再石灰化を促進する

お口の中で歯は「脱灰」と「再石灰化」を繰り返しています。

「脱灰」とは歯の表面のエナメル質が酸で溶けてしまうことを指します。

通常、お口の中の唾液が「再石灰化」を促し、溶けたエナメル質を補修するのですが「脱灰」が進行してしまうとエナメル質が溶けてしまい、最終的にむし歯になります。

このMIペーストには、歯の「再石灰化」を促進する特長があります。

 

 

2 .口腔内環境の中和作用と緩衝作用

MIペーストには、細菌の酸によって酸性に近づいた口腔内を元に戻す「中和作用」と、

酸性状態になりづらい環境を維持する「緩衝作用」があります。

「再石灰化」を促進することにより、歯がむし歯になりかけるのを防ぐことができます。

 

 

MIペーストに「CPP-ACP(リカルデント)」という成分が含まれており、

この成分が歯の「再石灰化」を促します。

リカルデントはフッ素と併用することでよりむし歯予防のはたらきが期待できるため、

フッ素配合歯磨剤でのブラッシングの後に使用していただくことをおすすめします。

 

\ このような方におすすめ! /

・むし歯になりやすい方

・乳歯から永久歯に生え変わったお子様

・矯正歯科治療を受けている方

・ドライマウス(口腔乾燥症)の方

 

歯ブラシが終わった後にMIペーストを塗り30分後にうがいすると効果大です!

牛乳の成分が含まれているので牛乳にアレルギーがある方はお気をつけ下さい!


 当院はご予約の方が優先です。 来院される時には事前のご連絡をお願いします。
 
古賀歯科医院  ☎092-952-8078
 

KDC News 4月号 「歯ぎしりから歯を守る優れものナイトガードのご紹介」

こんにちは。

福岡県那珂川市中原にある古賀歯科医院の歯科技工士 二階堂です。

 

今回のKDC News は「ナイトガード」についてお話します。

 

朝起きた時に肩や頭が重い、歯が磨り減ってきた、

などの何かしら違和感を感じることはありませんか?

 

 

私達は寝ている間の無意識な状態で、歯ぎしりや食いしばりをしている事が多いです。その力は通常食事をする時にかむ力の倍以上で歯が割れてしまう程の力です。そのため歯はどんどん擦り減っていきます。

 

 

『ナイトガード』は寝ている間につけて

睡眠中の歯ぎしりから歯を守るための装置です。

 

 

ナイトガードが出来る工程

1.歯の型をとる。

 

2.型に石膏を流して模型にする。

 

3.模型に専用の機械でナイトガード用シートをプレスする。

 

4.シートを模型からはずしよけいな部分を切り取る。

 

5.研磨する。ナイトガードの完成。

 

6.患者様に装着していただきナイトガードの最終調整をします。

 

 

ナイトガードは保険適用で約3,000円ほどで作製できます。

気になる方はぜひご相談ください。

 


 当院はご予約の方が優先です。 来院される時には事前のご連絡をお願いします。
 
古賀歯科医院  ☎092-952-8078
 

タバコが、歯にも良くないこと!ご存知ですか?

こんにちは。

福岡県那珂川市中原にある古賀歯科医院のDA山田です。(^^)

 

 

 

2019年になり、あっという間に2ヶ月が経とうとしてますが

今年の目標立てられましたか?

 

『今年こそは、禁煙! !』と思っている方もいらっしゃると思います。

 

健康になりたい。家族のため。タバコの価格が年々上がってるから。

 

分煙化の波で肩身が狭くなってきた。など、理由は様々だと思いますが

 

タバコが身体に良くないことは、知っていても歯にも良くないこと!ご存知ですか?

 

 

 

 

『喫煙する人の歯ぐき・歯周病への影響』

 

タバコを吸う人は、

 

・歯周病にかかりやすい

 

・歯周病の症状がひどくなりやすい

 

・歯周病を治療しても治りにくい

 

ということが分かっています。

 

タバコの何がどのように影響してそうなるのか、主な要因をいくつかご紹介します。

 

 

タバコの成分が歯周病の原因を引き寄せる

 

タバコには何千種類もの有害な物質が含まれており、

 

その一部が「タール」として歯の表面に残ります。

 

タールは普通の歯磨き程度では落としにくく、

 

歯は常にザラザラして、歯周病の原因となる

 

歯垢、歯石が付きやすい状態となります。

 

喫煙していると、歯周病の発症や進行に気づきにくい

 

タバコの有害物質は、お口の粘膜や歯ぐきから吸収され、

 

血液中の白血球の機能を低下させることで免疫機能が低下。

 

歯周病菌とたたかう力が弱くなり、

 

歯周病にかかりやすく、かつ進行しやすい状態になってしまいます。

 

タバコの煙が血管を収縮して血行を悪くする影響は、歯ぐきにも。。。

 

歯周病になっても出血や腫れが起こりにくく、

 

気がつかないうちに悪化してしまいがちなのです。

 

歯ぐきがうまく作られなくなる

 

タバコを吸うと、傷を治し組織を作る細胞の働きが抑えられ

 

歯ぐきの組織が作られにくくなっていきます。

 

すると、歯周ポケットができやすく、またより深くなっていきます。

 

このことが歯周病をより進行させてしまいます。


喫煙していると治療しても治りづらく、手術後の治りも悪いため

 

歯周病治療インプラント治療外科処置にあたっては、禁煙が強く勧められます。

 

 

 

 

禁煙の効果は?

 

禁煙することによって、歯周組織は約1ヵ月で

 

本来備わっていた免疫力を回復するようになり、

 

歯周病治療によって 、約1年後には歯ぐきも本来の健康な状態に回復する

 

と言われています。

 

歯ぐきの黒ずみも時間はかかりますが少しずつ本来の健康な歯ぐきの色に戻ります。

 

お口が健康であることは、全身の健康にも大きくかかわっており、

 

生活の質の維持と向上にとても大切なことです。

 

タバコをやめると様々な良い変化が見られます☆

 

・呼吸が楽になり、咳・痰が出なくなる。

 

・味覚が戻り、おいしく食事ができる。

 

・口の中が爽やかになり、口臭がなくなる。

 

・たばこが原因で起こる肺ガンの心配が減る。

 

・家族や周囲の人が喜んでくれる。

 

 

 

しかし、喫煙者が禁煙することは、

 

非喫煙者が考えるほど容易なことではありません。。。

 

その理由は、タバコの主要成分であるニコチンに強力な精神依存性があり

 

薬物依存症(ニコチン依存症)にかかってしまうからなのです。

 

さらに心理的な依存も禁煙を困難にしています。

 

禁煙の達成は、個人の意志の力だけでは難しいことが多く

 

周囲のサポートが必要です。

 

禁煙をはじめるために

 

・何のために禁煙をするのか明確で強い意志をもつこと。

 

・周囲の環境をととのえ、協力できる仲間づくりをする。

 

・吸いたい気持ちを発散させる方法を考える。

 

・専門家による禁煙サポート(カウンセリングとニコチン代替療法)を受ける。

 

 

 

禁煙することは、歯周病や大きな病気にかかるリスクを減らすことができ、

周囲の人への被害を及ぼすこともなくなります。

 

また、タバコをやめれば食事をおいしく味わって楽しむことができ、

生活の質の向上にもつながります。

 

歯周病予防と全身の健康のためにも

喫煙者の方には禁煙にチャレンジして、

健康な生活を送っていただきたいと願ってます☆彡


 当院はご予約の方が優先です。 来院される時には事前のご連絡をお願いします。
 
古賀歯科医院  ☎092-952-8078
 

年別