歯科医師募集-福岡・那珂川市の歯医者なら古賀歯科医院

歯科医師 採用情報

院長からのコメント

こんにちは、古賀歯科医院院長の古賀です。

この度は、当院の歯科医師求人ページをご覧頂き、ありがとうございます。

私は歯科医師として大切なことは、
患者さんのことをどれだけ理解し寄り添うことができるか
また患者さんのためにどれだけ一生懸命になれるか

ではないかと考えています。

そしてそれは、治療技術が上手い、下手、ということではなく、自身の現在の技術レベルをしっかりと認識することができるかどうか?アドバイスを素直に受け止めることができるか?が大きなポイントになってくると思います。

自分では上手くできていると思っていても、周囲が見た時に、もっと改善できるポイントがあったとしますよね。それを伝えた時に「いやいや、俺はこれだけ上手く治療できてるんだから、問題ないでしょ」と、自身の現在地を客観的に見ることができないと、成長はそこでストップしてしまいますし、アドバイスも集まってこなくなってきてしまいますよね。

だからこそ、歯科に対する情熱をしっかりと持ち、もっと良い治療を提供するためには何を改善すればよいのか?という観点で自身の治療を捉えることのできる、勉強熱心な先生と一緒に診療をしたいと思っています。

そういう姿勢が「自分ももっとしっかりと勉強しなくては!」という刺激に繋がりますし、「もっとしっかりと教えてあげたい!」という気持ちに繋がるからです。

ただ、大変申し訳ないのですが、治療技術だけを磨きたい、という方は当院にはもしかするとあまり合わないかもしれないです。私は勤務する歯科医師の人生に責任を持ちたいと考えています。治療技術だけが優れていても、スタッフも患者様も集まって来ることはないですよね。

だからこそ、例えば時間をしっかり守るとか、「俺はDrだから」と威張ったりせずに、どういう対応をすればスタッフが気持ちよく自分のサポートをしてくれるのかを考えるといった、「当たり前のこと」を大切にしていきたいと思える方と一緒に働きたいと思っています。

上記を読んで、「確かにそうだな」と思われた方であれば、男性でも女性でも大歓迎いたします!臨床歴も問いません。ただ、あなたを一人前の歯科医師として成長させるために、少なくても3年はしっかりと指導をしていきたいと思います。

ですので「あと1~2年で開業する」という方よりは「3年後に開業したいから、最後にしっかりと基礎から応用まで幅広く学びたい」「1件目の歯科医院で基礎は学んだけど、もっとしっかりと教えてもらえる医院で勉強したい」といったような、3年位のスパンでお考えの先生をさらに大歓迎いたします。

当院で働くメリット

当院では勤務していきなり全てをお任せするのではなく、先生の臨床レベルに合わせて診療をお願いするようにしています。形成のチェックもしっかり行いますし、技術に不安があれば、診療後に治療手順の解説やファントムを使った実習などを通して先生がスキルアップできるようにしっかりとサポートします。

定期的なDrミーティングでは症例相談や治療計画の立て方などをチェックしていきます。

また、診療後のカンファレンスでは新患の情報を共有し、診査・診断を行うので、自身の考え方が正しいのかどうか?方向性が間違っていないか?などを確認しながら治療を進めることが可能です。

一通り治療ができるようになれば、初診から治療終了まで一人の患者さんを担当していただきたいと思っています。一人の患者さんを継続して診ることで、自分の行った治療の予後を知ることができます。結果に満足であれば自信がつきますし、改善点が見つかれば自分自身の成長へとつなげられることが患者担当制をとっている理由の一つです。

歯科医師になればほとんどの方がいつか開業すると思います。 歯科医師過剰時代と言われる現在において治療技術さえ磨いていれば大丈夫ということはありません。 マネジメントやマーケティングといった経営力がなければ、身につけた高い治療技術を生かすことはできないのではないでしょうか。希望される方には治療技術はもちろんのこと、医院経営に関してもお伝えしたいと思っています。

開業を予定していない先生や、医院の経営については特に興味がない、という先生も、当院が行っている治療や取り組みの意味などを知って頂く意味で、間接的に医院経営を学んで頂く事になるかもしれません。ただ、強制をするわけではなく、あくまでも「患者様のために」という観点からお伝えしていきたいと思いますので、「えー!!経営なんて学ぶの嫌だ!!!」という方もご安心ください(笑)

また、治療技術に関しても、勉強会への参加を推奨し、時には写真のように若手歯科医師との勉強会を当院内で行ったり、2016年度はCTを、2017年度はマイクロスコープを導入するなど、患者様のために何ができるか?を考え、柔軟に新しい技術や考え方を取り入れています

当院は患者層も乳児から高齢者まで幅広く、診療も予防、審美、義歯、インプラント、埋伏抜歯等、様々な分野を学ぶことができます。そして、保険診療も自由診療も、どちらもしっかりと学ぶことができます。

院内技工士が常駐しているので、技工士サイドから自身の治療のフィードバックを本音でもらう事ができるのも、当院で働く大きなメリットかと思います。

自身の診療技術をどれだけ高めても、自分で診れる患者数には限界があります。だからこそ、今後は更に若手Drの育成に力を入れていきたいと考えています。古賀歯科医院で勤務することにより、先生の歯科医師人生が素晴らしいものになるよう、全力でサポートしたいと思っています。ぜひ一度見学に来てください。

勤務医からのコメント(鹿児島大学卒業:卒後3年目)

こんにちは!古賀歯科医院の木吉といいます。

研修後、周りが大学病院に残るか開業医にでるか悩む中、私は開業医で一般歯科での臨床経験をつみたいと考えていました。しかし開業医でいきなりやっていけるのか不安だったので多くの歯科医院の見学に行きました。

その中で古賀歯科医院を選んだ理由は、古賀院長が「診査・診断」をまず第一に考え、患者様に寄り添った治療を徹底しようとされていたからです。

私にとって新人だからこそ、大切で自分が疎かにしたくなかったポイントでした。

そして何より、院長先生が面接の際に「もし先生に目標がありそれに向かって努力をしたいのなら、僕は何でも全力でサポートしてあげたいと思っている。」とおっしゃってくれた言葉が決め手になりました。

実際入職してからは、沢山の患者様と向き合う中で多くの事を学びました。特に「診査・診断力」は一番鍛えられた部分だと思います。

自分の技術不足を日々痛感し、落ち込んだりもしますが、あの時の院長先生の熱い気持ちや思いは今でも変わらずひしひしと感じ、私の支えになっています。

「今は大事な時期だから失敗を恐れず、その中で沢山の事を学びなさい。悩んだ事は疎かにせず一つ一つ解決することが先生の成長の近道だよ。」とどんな質問をしても、快く熱心に教えて下さる院長先生には本当に感謝しています。

当院は2016年度に増築工事を行い、ユニット台数やスタッフも増えました。2017年度中に更なるユニットの増設、2018年度は診療時間を短縮し、働きやすさもますます向上していきます。

院長先生は熱意に溢れていて、成長したい・頑張りたい人には全力でサポートしてくださいます。当院は自分の成長を感じられる素晴らしい環境だと思います。

院長先生は歯科経営系セミナーでの講演歴や、クインテッセンスでの症例掲載など、幅広く活躍しており、本当に様々な学びがありますよ!

興味のある方はぜひ一度連絡してみてください。

見学・応募フォーム

お名前
フリガナ
ご年齢
電話番号(半角) (例:0312345678 ハイフン無し/半角数字)
メールアドレス(半角)
希望内容  見学希望  応募したい  問い合わせ 
ご質問等

※は必須項目となります